感ぢる日記

西村つむぎの日記。この世はワンダーランドで日常は魔法でできてる。Contact⇒ loteorga@gmail.com

20分間

昨夜、待ち合わせ場所に急いで向かうために タクシーに乗ったのね。

 

乗って数分後、運転手のおじちゃんは

「ケバブって食べたことありますか?」

と、わたしに聞いてきた。

 

右手にはケバブ屋の看板があった。

 

わたしは「あります。」と答えると

おじちゃんは「わたしゃ食べたことがなくってねぇ。」

「あれって美味しいのかい?」と、興味津々な様子。

 

「美味しいですよー!」と、なぜかケバブの美味しさを説明するわたし。

 

その後も「食」に関する話題で随分と盛り上がったのだった!

 

 

インドカレーの話とか、最終的にはサプリの話、健康の話に行き着いて

おじちゃんとわたしが出した結論は

「食べたいものを美味しく食べて、暮らしていきたい」というものだった。

 

健康健康と騒がれる時代だけど、あまり気遣いしすぎずに

その時食べたいものを食べて、しあわせを噛み締めたい!というもの。

 

おじちゃんとは意見が合致して、だよねぇ、とお互いうんうん頷き合った。

 

日常の大切にしたい事柄を、再確認した20分間だった。

おじちゃん、ありがと〜〜〜。